SUSUKI
location:Mt.OOGIYAMA

    

環境問題について、
自然科学的視点から冷徹に考える・・・

 20世紀後半以降、人間社会の産業規模は爆発的な拡大を続けています。その人間社会の繁栄の影として地球の表面環境は汚染され、傷つけられています。人間社会の発展にともなうこうした負の影響の総体が環境問題です。
 環境問題の克服を目指すためには、まず、問題を自然科学的に正しく把握することから始めることが必要です・・・。

高校生のための地球温暖化論
20世紀地球温暖化の実像 〜再考・地球温暖化論〜

放射能公害下で命を守る連帯を 矢ヶア克馬(琉球大学名誉教授)New!
    資料1 日本で進む異常人口減少
    資料2 沖縄に於ける原発事故の健康影響
    資料3 日本における病院患者の増加
    資料4 原子力緊急事態宣言下の人権と健康被害
    資料5 放射能公害から命を守る提言


「HP管理者から」の最近の記事・・・
No.1165 (2017/01/16) 寒中お見舞い申し上げます
 蓮舫民進党が野党共闘を壊し自民党を延命させる!New!

No.1164 (2017/01/11) 2015年11月4日空間線量分布図
 原発事故処理における棄民政策を改めない日本の原発再稼働に反対する!New!

No.1163 (2017/01/08) 矢ヶ崎克馬『放射能公害下で命を守る連帯を』
 国家権力による棄民・分断政策に対抗するには国民に科学的視点が必要New!

No.1162 (2017/01/07) NHKお馬鹿番組の記録30
 ニュースチェック11の安倍政権ベッタリの無能なキャスター桑子・有馬New!

No.1161 (2016/12/26) 日本の学校教育の崩壊が止まらない!?
 部活偏重・英語重視の新自由主義による教育が知的水準を崩壊させるNew!

No.1160 (2016/12/22) 安倍自民党政権は脱原発路線を完全に放棄した
 福島第一原発事故、もんじゅの失敗にも反省のない日本の原子力政策New!

No.1159 (2016/12/21) オスプレイ墜落で見えた安倍米国傀儡政権の実態A
 オスプレイ飛行訓練中止の申し入れを無視された?無力な総理大臣安倍晋三New!

No.1158 (2016/12/15) オスプレイ墜落で見えた安倍米国傀儡政権の実態
 米軍発表を鸚鵡返しする稲田防衛相の売国ぶり。日本政府は国民を守らないNew!

No.1157 (2016/12/08) 安倍政権の軍事国家化を止めるために
 天木直人氏、新党憲法9条を結成!来る総選挙に候補者を擁立へNew!

No.1156 (2016/12/05) 安倍政権の時代錯誤のなりふり構わぬ経済政策
 アベノミクスで「美しい日本」は失われ「醜悪な日本」が出現するNew!

No.1155 (2016/12/01) 天皇・皇室の人権問題を考える
 民主主義と象徴天皇制(世襲君主制)は並立不可能New!

No.1154 (2016/11/30) ロボコンに見るグロテスクな未来の妄想
 戦争国家では、優秀な理工系技術者は殺人機械開発に従事することになるNew!

No.1153 (2016/11/29) トランプ効果について考える 最終回
 グローバリゼーションで米国の良識と声なき多数派の乖離は極限に達したNew!

No.1152 (2016/11/22) トランプ効果について考える その4
 東アジアの安全保障環境の劇的な改善の可能性New!

No.1151 (2016/11/21) トランプ効果について考える その3
 排外主義政権のトップランナーはトランプではなく安倍晋三内閣New!

No.1150 (2016/11/18) トランプ効果について考える その2
 自由経済、自由貿易=TPPは地球環境を破壊するNew!

No.1149 (2016/11/16) トランプ効果について考える その1
 人為的CO2地球温暖化仮説の自然科学的な再検討の開始の契機New!

No.1148 (2016/11/12) トランプの『パリ協定脱退』に期待する!
 米国の温暖化政策は、政権の経済基盤・支持基盤によって決まるNew!

No.1147 (2016/11/12) 日本政府の支離滅裂の原子力政策
 北朝鮮と同じNPTに不参加のインドへの原子力技術輸出に合理性はない!New!

No.1146 (2016/11/10) トランプ次期米国大統領に期待
 トランプの一国主義で日本政府の政治姿勢が明確化する?!New!

No.1145 (2016/11/09) 理解に苦しむ福岡地下鉄工事現場の事故
 河口部に近い河川近くの都会の真中でNATM工法を選択した理由は何か?New!

HPに関連する書籍の紹介⇒


ホームページに関連する
書籍の紹介

MENU

Design by Megapx  Template by s-hoshino.com
Copyright (C) 2000 環境問題を考える All Rights Reserved.