2020年の記事


No.1327 (2020/10/24) 2050年までにどうしてCO2排出量をゼロにできるの?
「温暖化の虚像」発刊のお知らせと配布についてのご協力のお願いNew!
No.1326 (2020/10/19) 今度は中曽根の合同葬で国立大学に踏み絵?!
官僚組織を支配下におさめた官邸は、今度は学術研究を国家に服従させるNew!
No.1325 (2020/10/03) 茶番劇の出来レースで誕生した安倍継承菅内閣
”たたき上げの苦労人”による筋金入りの権力志向の強権内閣の誕生New!
No.1324 (2020/09/06) 大分県南部地域に五つの風力発電計画
過疎化地域の山林を僅かの金のために売り渡し環境を破壊する愚かな行為New!
No.1323 (2020/08/28) またしても政権放り出しの安倍晋三の総理辞職
憲法を蹂躙し権力を私物化した前代未聞の出鱈目総理を取り逃がした日本国民New!
No.1322 (2020/08/05) コロナ対応と対照的な安倍ファシスト内閣の素早い対応
1か月でまとめられた憲法解釈を180度変更する敵基地攻撃能力の保有議論New!
No.1321 (2020/08/04) コロナ感染症拡大・豪雨災害による国民の窮状を見ない
3密を避けると言うしか能のない無責任・無為・無策の3無内閣は要らないNew!
No.1320 (2020/07/15) コロナ感染症の新規感染者数の増加を懸念する
新規感染者数の制御と経済活動の段階的再開には科学的な検証が不可欠New!


No.1319 (2020/07/14) 一向に進まない水害に対する土地利用政策の改革
水害発生の原因を人為的地球温暖化という虚像のせいにする無責任な主張New!
No.1318 (2020/07/06) 容器包装リサイクル法省令改定によるレジ袋有料化
実効性が乏しく弱者に対する経済負担を増大させる政治的パフォーマンスNew!
No.1317 (2020/06/29) 人為的に放出されたCO2の影響が小さいのはなぜ
地表面環境の炭素循環から化学反応速度の問題として考えるNew!
No.1316 (2020/06/26) コロナ感染症の影響で、CO2濃度増加量が低下
JAXAの観測衛星『いぶき』による観測の分析結果を公表New!


No.1315 (2020/05/21) 奇跡?必然?日本のコロナ感染状況の不思議
コロナのどさくさに紛れて強行された安倍ファシスト政権の国会運営の破綻New!
No.1314 (2020/05/13) 一向に増えない日本のPCR検査数と海外との比較
コロナ感染症の市中感染状況の把握なくして、適切な規制解除は不可能New!
No.1313 (2020/04/30) コロナ感染症に対する緊急事態宣言の効果は?
PCR検査数の少なさと、東京都における抗体検査から見えてくる実態New!
No.1312 (2020/04/17) コロナウイルス感染症の収束長期化は不可避
東京五輪・パラリンピックは返上・中止し、資財を感染症対策に集中すべきNew!
No.1311 (2020/04/12) 安倍ファシスト・自民党政権は誰のための政権か?
コロナ緊急事態に対する支離滅裂な対応と火事場泥棒的な憲法改正発言New!
No.1310 (2020/04/09) 中途半端な感染封じ込め対策の実効性は?
感染症・自然災害等の緊急事態に対する法の優越と人権制限についてNew!
No.1309 (2020/04/05) コロナウイルス感染症で見える現在社会の脆弱性
不必要な物・サービスで肥大化した社会で一体何が重要なのかを考えるNew!


No.1308 (2020/03/28) 工業生産額から考える再エネ社会の未来像
再生可能エネルギーの導入で経済、社会、そして自然環境が破壊されるNew!
No.1307 (2020/03/24) 2020年度、再エネ賦課金が引き上げられる
再生可能エネルギー原価と再エネ賦課金の乖離は何を意味する?New!
No.1306 (2020/03/21) 再生可能エネルギーは二次エネルギー
再生可能エネルギーの導入で荒廃する自然環境New!
No.1305 (2020/03/18) 事例検討2:風力発電の必要基数を考える
現在の電力需要を満たすために512m四方に1基が必要New!
No.1304 (2020/03/15) 事例検討:太陽光発電の必要面積を考える
国土を太陽光発電パネルで埋め尽くしても電力需要を賄うことはできないNew!
No.1303 (2020/03/05) 温暖化対策の実効性を科学的に評価する
再生可能エネルギー発電では理論的にCO2放出量をゼロにすることはできないNew!
No.1302 (2020/02/28) 安倍ファシスト政権の暴走・迷走が止まらない!
安倍政権下で法治国家日本の崩壊はどこまで行ってしまうのだろうか?New!
No.1301 (2020/02/19) 再生可能エネルギー発電で荒廃する地球環境
あまりにも低効率で巨大な発電システムが資源・エネルギーの浪費を加速するNew!


No.1299 (2020/01/28) COP25、ダボス会議報道を見ての雑感
地球科学の暗黒時代の到来/宗教的あるいはファシズムによる言論弾圧New!
No.1298 (2020/01/22) ダボス会議におけるグレタ嬢の発言を検証する
人為的CO2地球温暖化に対する非科学的な環境保護運動のドグマNew!
No.1297 (2020/01/19) エネルギー分野のCO2削減技術の有効性を考える
再生可能エネルギー発電の導入で人為的なCO2放出量は減ったのか?New!
No.1296 (2020/01/17) エネルギー技術、地震予知、人為的CO2温暖化
 
繰り返される自然科学者・技術者による国家予算の詐取と問題の隠蔽New!
No.1295 (2020/01/16) グレタ嬢の活躍を最も期待しているのは誰?
 
それは『CO2排出量削減対策』によって最も利益を得る者New!
No.1294 (2020/01/06) 寒中お見舞い申し上げます。
 
人為的温暖化の脅威という虚像に立ち向かう時代錯誤のドン・キホーテNew!


 

Copyright (C) 2000 環境問題を考える All Rights Reserved.